ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

近場でゆるく楽しんだ、最高の夏。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

夏休みも、もう終わりですね。

今年の夏は、例年になく遊びまくりました。

夫と9・6・3才の娘達と沢山出掛けました。

といっても、すべて近場です。

遊ぶのは、私たちが住んでいる愛媛県内か、ちょこっと足を延ばして隣の高知県くらい。

これがと~っても楽しかったんです。

近場でディープに楽しむ

これまで、夏休みはちょっと遠出するのが恒例でしたが、今年は近くの海や山で遊びました。

しかも、同じ場所に何度も行きました。

同じ場所に何度も行くと飽きてしまいそうですが、毎回違う発見があって面白いのです。

近場の海

今年は海にたくさん行きました。

私は超インドア派で、海やプールは避けてきました。

しかし、子供は…子供というものは単純なもので…

夏は水に浸かって、アイスでも食べれば子供は満足します。

それで、自然と海やプールに行くことが増えました。

プールは子供が遊ぶついでに親も入る、という感じなのですが、海くらいは大人も楽しみたい!ということで、シュノーケルができる近場の海に出掛けました。

私、最近までシュノーケルして熱帯魚にお目にかかるだなんて、沖縄やハワイなど南の島に行かなければ、出来ない物だと思っていました。

愛媛県にだってシュノーケルして、熱帯魚が見られる場所があるんです。

しかも、海水浴場で子供の足が付く場所で…

f:id:makimamano:20190831074726j:plain

カメラの性能が低い&この日は視界が悪い&写真を撮るのが絶望的に下手…という悪条件が重なりこのような写真になってしまいましたが、サンゴや熱帯魚をたくさん観ることができます。

日によっては、泳いでいる足元にお魚が100匹以上の群れで、ぶわ~っといることもあります。

50センチほどの大きなお魚も観られます。

何度も訪れるうちに、子供達が魚の種類に詳しくなりました。

図鑑をよく読むようになり、魚まめ知識を教えてくれます。

f:id:makimamano:20190831075228j:plain

こちらは、車で3時間ほど掛けて行った高知県の栢島の海。透明度が凄いです。サンゴ・イソギンチャクが沢山生息していて、クマノミ、フグ、ウツボ、ベラ、イカ、などなどたくさん観ることができました。

www.travel.co.jp

四国にこんな場所があるなんて!

さすがに沖縄の海には負けますが、それに近いものがあります。

沖縄には飛行機でしか行けませんが、ここなら家から車で三時間です。

近場の山

今年は、四国最高峰を誇る石鎚山系の面河渓国に何度も訪れました。

四国の人は、どうして面河渓国にあまり行かないんでしょうか?

ハイシーズンには多少人が増えますが、あとは大抵ガラッガラです。

昔から有名な観光スポットですが、実は私たちもあまり行ったことがありませんでした。

行ってもすることがないんです。

お店もあまりないですし。

自然の山の中だから当然です。

することがないのが贅沢なことも、この年になるまで知りませんでした。

大人も子供達も飽きることなく遊びます。

ショッピングセンターに連れていくと、最初は喜ぶものの、しばらくするとつまらない!と言いますが、山ではそんなことはありません。

あっちこっちに、興味を引くものが盛りだくさんです。

f:id:makimamano:20190831085256j:plain

小人が雨宿りできそうな木の根っこ。

子供達が見つけて、夜になったら小人がやってくるに違いない。と言って真剣に小人の痕跡を探します( *´艸`)

gurutabi.gnavi.co.jp

大人も子供も、山の自然に圧倒されます。

岩肌から生えている木々や、岩を巻き込んで根を張る木々の力強さに圧倒されます。

大雨の後に訪れると、頑張って川のそばに根を張ってた木がなぎ倒されていて、水の力と自然の厳しさに驚きます。

沢にゴロゴロと転がる大岩には登ってみたくなり、山の中を探検したくなります。

まだまだ、探検したりないのでこれからもたくさん訪れたいと思います。

近場の田舎の花火

今年の花火は最高でした。

県内最大の花火大会!!の日に同時開催されていた、小さな花火大会に行きました。

県内最大の花火大会は、人出も県内最大です。

会場の近くまで行くのは、なかなか大変ですし、終わったら渋滞で帰るのも一苦労です。

子供がいればなおさらです。

小さな花火大会は、打ち上げ数も2000発と少なめですが、開始30分ほど前について、ゆったりと打ち上げ場所のド真ん前に座ることができました。

f:id:makimamano:20190831084144j:plain

ド真ん前で打ち上げられる、花火の美しさに感動していると、何かがピシピシ肌に当たります。

拾ってみると、花火の玉を包んでいた紙でした。

f:id:makimamano:20190831085733j:plain

近すぎて、画面に入り切らない!

なんて、贅沢なんでしょう。

最後に、音楽に合わせて打ち上げられた花火があまりに素敵で、涙が出ました。

田舎の小さな花火大会、最高でした!

本当に好きなことは何か?

海に山にと自然に触れて、私はこういうものが本来大好きな人間だったということを思い出しました。

子供達も自然の中だと、のびのびしています。

多少はしゃいでも、叱らなくて良いし。

以前はお出かけと言えば、買い物だーとばかりに、休みの日には家族でショッピングモールに繰り出したりしていました。

でも、楽しんでいたかと言えば、そうではありませんでした。

子供をなだめながら、必要なものを買い込むのは苦痛でしかありませんでした。

ず~っとイライライライラしていました。

買い物はレジャーだと思っていましたが、違っていました。

使い果たす習慣

使い果たす習慣

 

ミニマリストブロガーの森 秋子さんが「買い物労働」という言葉をよく使われていますが、心底その通りだと思います。

買い物労働をレジャーから外して、今年の夏は近場でゆるく気楽に、だけど本当に楽しめた気がします。

あ、でも、たま~に遠出も楽しいですよね。

いつか家族で、海外旅行も行きたいな。

数回しか行ったことないけど、海外大好きです。

あれ?矛盾してますね💦

最後までお読みいただき、ありがとうございました( ¨̮ )