ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

※すいませんでしたあぁ!!記事に誤りがありました!ふるさと納税の確定申告をしました。住宅ローン減税を受けているサラリーマンは、初年度のみ、ふるさと納税したら確定申告が必要です。

※この記事は、一度公開しているものですが、内容に誤りがありましたので訂正して更新いたしました。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

昨年ふるさと納税したので、確定申告をしました。

夫はサラリーマンです。

f:id:makimamano:20190224163719j:plain

サラリーマンなのに、ふるさと納税したら確定申告が必要な場合とは?

サラリーマンがふるさと納税した場合、ワンストップ納税という制度が使えます。(他からの収入が20万円以上、年収が2000万円以上など使えない場合もあります)

自治体から送られてくる申請書に必要事項を記入して送り返せば、確定申告しなくてもきちんと税金が控除されます。

とっても、簡単なんです♪

しかし、わが家は住宅ローン減税を受けています。

住宅ローン減税を受けていれば、初年度はワンストップ納税は使えません。

きちんと確定申告しなければ、税金の控除が受けられないんです。

※実は我が家は住宅ローン減税一年目ではないので、ワンストップ納税を使うことができました。確定申告の必要はなかったのに、余計な手間をかけてしまいました(-_-;)

間違いは、はてなブロガーのマルコさまが優しく教えて下さり、気づくことができました。

言いづらいことを教えて下さり、マルコさま!ありがとうございます😭

嬉しい!本当にありがとうございます。

そんなマルコさまのブログですが、とにかくイラストが可愛くて癒されます。

娘さんへの溢れる愛情が、イラストから伝わってくる素敵なブログなんです

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

私も、こんな風にイラストが描けたらな~と憧れます✨

www.nakanomaruko.com

ふるさと納税の確定申告はHPから。

※ここからは、住宅ローン減税一年目という体でお読みいただければ幸いです。

ちょっとめんどくさいですが、重い腰を上げて確定申告をすることにしました。

と言ってもふるさと納税の確定申告は簡単です。

国税庁のHPから確定申告書を作成して、お住まいの自治体の受付場所へ持っていくか郵送します。

こちらのHPから申告書の作成ができます👇

www.nta.go.jp

e-TAXを使えば、HPからそのまま申告できますが、マイナンバーカードとICカードリーダーが必要になります。

ICカードリーダーはこういうものです。

もしくは、税務署等で本人確認を行い「ID・パスワード方式の届出完了通知」を発行してもらえば、IDとパスワードでe-TAXで申告することができるようになりました。

スマホからも申告できるようになったそうです。詳しくはこちらです👇

重要なお知らせ <確定申告書等作成コーナーが変わりました>:平成30年分 確定申告特集

e-TAXは便利ですが、これらの事前準備をしていないので、HPで入力したものを印刷して郵送することにします。

ふるさと納税の申告に必要なもの

では、確定申告していきます。

まず、用意するものはこちらです。

  • 源泉徴収票
  • マイナンバーカードもしくはマイナンバーを確認できる書類の写し(通知カードなど)と本人確認書類の写し
  • 寄付金受領証明書
  • パソコン

寄付金受領証明書はふるさと納税した自治体から送られてきているはずです。

あとは、確定申告書作成コーナーから必要事項を入力していきます。

www.keisan.nta.go.jp

詳しい記入方法はこちらに詳しく載っています。

http://www.eltax.jp/www/contents/1419405596536/files/IHP4-H30hurusatonouzei.pdf

こちらに従って入力していきます。

私は30分ほどですべて入力できました。

無事確定申告できました。

f:id:makimamano:20190302071045j:plain

入力が終わったら、確定申告書を印刷して、押印し、必要書類を添付して提出します。

わが家は郵送することにしました。

これで、確定申告が無事終わりました(*^-^*)

ふるさと納税の確定申告をやってみて感じるのは、取り掛かるまでは億劫ですが💦やってみると意外と簡単だということです。

ですが周りでは、めんどくさいからとふるさと納税していない人が多数派。

こんなにお得なのに何でしないの~と思いますが…

うちは子供が三人いて、将来の教育費が恐ろしすぎるので、節約の本気度が違うのかもしれません('ω')

というわけでわが家は今年も、ちょっとめんどくさいけれど、とってもお得なふるさと納税をします。

どこよりもお得なので、楽天ふるさと納税しています。

ふるさと納税は、楽天お買物マラソンでもっとお得に! - ワオ母さんの blog👈詳しい方法はこちらです。

※今回は、私の勉強不足で誤った情報を記載してしまい、申し訳ございませんでした。記事にする際は、もっとしっかり調べて書こうと反省いたしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ちなみに、去年のふるさと納税では、毎年恒例の「土佐あかうし」で大みそかにしゃぶしゃぶをしました。親戚たちにも、この肉美味しい!と好評でした。

ほんと、このお肉のファンです💛

ふるさと納税は肉に決まり!我が家のお気に入りは「土佐あかうし」です - ワオ母さんの blog

「土佐あかうし」は申し込み者のレビューを見ていると申し込む自治体によって品質にばらつきがある印象です。去年、申し込みをした「マチダ牛肉店」さんのお肉は寄付額も多くないのに、量がたくさん入ってとっても美味しかったです✨