ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

中古なら良いものがお安く手に入ります

ご訪問頂き、ありがとうございます。

うちは、大きな買い物は中古です。

家も車も中古です。

欲しい条件のものは、新品では予算オーバーだったからです。

ちなみに、私の服も古着ばかりです。

気に入ったものは何年も着ている

数年前、衣替えをしていた時のこと…。

お気に入りの物は長く着ているということに気づきました。

お気に入りの服たちは、ちょっと高いけどとても気に入ったから買っちゃえ!と、うちにやってきたものばかり。

お安い服も買っていたはずなのに、気づけば自分で処分していて、手元には残っていませんでした。

お安い服って何故でしょう?次のシーズンには魅力がガクッと落ちてしまい、着たくなくなってしまいます。

お値段それなりの服が多い

最近はファストファッションでお安く、おしゃれな洋服が手に入ります。

サイズもいろいろ揃っていて、小柄な私には嬉しい限り。

ただ、当たり前のことですが、やはりお値段それなりの商品も多い。

私、買い物下手なのか、それなりの商品に当たってしまうことが多々ありました(;^_^A

上手に買っている人は、いっぱいいるんですけどね。

あと、もう一つファストファッションには難点が…

それは、他人と被ること!

いつもおしゃれでモデル体型なお母さんと、Tシャツが被ってしまったときは、ヒヤーっとしました(◎_◎;)

それ以来、ファストファッションの服はあまり買わなくなりました。

そこそこ良い服をお安く手に入れたい

ファストファッションでは満足しない…

質の良い服をお安く手に入れたい…

セーターなら1万円前後の物が着たい…

なんと、わがままな私。

そこで、いろいろ調べて見つけました!

それが、ラグタグ

www.ragtag.jp

最近は、ほとんどここでしか買い物していません。

服のカテゴリー・サイズ・価格・色・コンディションを入力して検索します。

コンデイションは新品同様・A~Cにランク付けされています。新品同様とAは、未使用品なのかな?新品と変わりません。
Bは少し毛玉があったりするけれど、今まで購入したものは綺麗でした。

服のサイズ感がどうなのか重要ですが、自分の手持ち服を採寸して登録しておけば、商品と大きさを自動で比較してくれます。

また、ラグタグで買い物した服は、自動で寸法が登録されるので、そちらとの比較もできます。

こちらで最近、定価1万2千円のセーターを3千円くらいで買いました。

定番の商品なので、楽天でセールで8千円ほどで同じものが売っています。

セーターも定価1万円前後となると、毛玉もできにくいし、手触りもしっとりしていて着心地も良いです。

ちなみに、安いセーターに毛玉ができやすいのは、短い繊維をより集めて毛糸を作っているから。

繊維が長いほど、毛玉ができにくくなります。

古着は流行遅れになる?

商品自体は2年~3年くらい前に発売されたものを買うことが多いです。

私のファッションは

  • ベーシック大好き
  • 無難に見られたい
  • 全体のバランスは一応気にする
  • 流行はあまり気にならず(疎くなったともいう)

なので、2~3年前のものでも全然OKです。

お気に入りの物なら10年選手のものもあるので、私にとっては2~3年前なんて全然新しいんです(^▽^)/

メルカリは意外と高い

古着ならメルカリもありますが、お高く値付けされている商品も多い印象です。

中には洗濯して縮んだものを出品している人もいたりして…誰が買うんじゃ~い!と思ってしまいます。

やはり、お店でしっかり品質管理されているものの方が安心です。

古着でホクホクな私

物は手に入れた瞬間に中古になります。

そこで、商品としての価値はがくんと下がってしまいます。

家は入居した瞬間に、数百万円価格が下がるそうです。

古着なら、定価の3分の1以下の価格で状態の良いものが買えます。

しかも、少し前に発売されたというだけで、殆ど袖を通していないものが。

同じ金額を出すなら、私は少し前の物でも質の良い物を選びます。

服にお金は掛けられないのですが、新品じゃなくて中古にしただけで、ちょっといいとこの服が着られています。

環境にもやさしいし、私はホクホクです(#^.^#)

中古大好きな、私の節約術でした★

最後までお読みいただき、ありがとうございました。