ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

ポリ袋で油汚れ、泥付き野菜、シンクまで洗えます

ご訪問いただき、ありがとうございます。

買い物をすると、たくさんのポリ袋がもれなく付いてきます。

レジ袋もそうですし、野菜、食品、日用品…どれもこれもポリ袋に入っています。

今まで、それらのポリ袋はごみとして捨てるだけでしたが、実はとっても使えるヤツなんです。

ポリエチレンは油汚れを吸着する

以前から余ったラップで、お皿に付いたべとべと汚れを落としてから、スポンジで洗っていました。

油汚れなどが良く落ちるな~とは思っていたのですが、調べてみるとラップの素材ポリエチレンは油を吸着する働きがあるそうなのです。

なるほど~それで油汚れが落ちていたのか!

ポリ袋で油汚れを予洗い

ポリ袋もポリエチレン製なので、もちろん油汚れを落とします。

家にたくさんあり、ラップより大きくて洗いやすいです。

カレーやミートソース、お鍋に残ったこびりつき、食器用スポンジで洗うと汚れがスポンジに移ってしまいますよね。

スポンジがカレー色に染まってしまったりして…。

このような、スクレーパーがあれば汚れをさっと落とせて便利なのでしょうが、ポリ袋があればなくても全然大丈夫!

たとえば、お鍋に付いたぬるぬるのカレー汚れを…

f:id:makimamano:20190119063012j:plain

ラーメンの袋でこすります…ポリ袋の中でも、内側がキラキラのラーメンの袋や、お菓子の袋がとても丈夫で洗いやすいです。

f:id:makimamano:20190119063029j:plain

この通り!ピカピカ!

f:id:makimamano:20190119064416j:plain

多少のぬるぬる感は残っているので、お湯とスポンジで仕上げます。

生肉入りのトレイ洗いにも!

生肉が入っていたトレイを洗うのにも使えます。

私は生肉を切る、味付けするをほとんどトレイの上で済ませています。

包丁ではなく、キッチンバサミを使ってトレイの上でチョキチョキです。 

Henckels ヘンケルス 「ケルン 料理ばさみ 」 キッチンハサミ 11515-001

Henckels ヘンケルス 「ケルン 料理ばさみ 」 キッチンハサミ 11515-001

 

洗い物が少なくて、気に入っている方法なのですが、生肉を切ったトレイをスポンジでこするのが嫌で、手で洗ったりしていました…。

でも、それだと手が生肉でヌルヌルになる。

そうだ!ポリ袋があるじゃないか~!というわけでトレイを洗うのにも使っています。生肉でヌルヌルになってもポリ袋なので、使い捨て出来て清潔です。

f:id:makimamano:20190119063411j:plain

泥付き野菜も洗えるポリ袋!

そして、ポリ袋は野菜の泥落としにも使えるんです。

これ、ゴボウが入っていた袋です。

f:id:makimamano:20190119063537j:plain

この、泥がたっぷりついたゴボウを…

f:id:makimamano:20190119063621j:plain

ポリ袋でごしごしごしごし~!

f:id:makimamano:20190119063647j:plain

見事なまでにピッカピカ!です。

しかも、布のように形を自在に変えて磨けるので、たわしよりよっぽど洗いやすいんです。

f:id:makimamano:20190119063715j:plain

サツマイモやじゃがいもも試してみたけど、楽に奇麗になりました。

料理人がテレビでアルミホイルで泥付き野菜を洗うと良い!と言っていて試したことがありますが、アルミホイルはすぐに破れるし、どんどん小さくなっていくしですごく洗いにくかったです💦

その点ポリ袋は、丈夫で洗いやすいんです。

野菜を洗うなら、レジ袋より、野菜を包んでいるポリ袋のほうが強度が高く硬くて洗いやすいです。

シンクもまめに洗えばポリ袋でOK!

シンクもポリ袋で洗っています。

ポリ袋に洗剤を付けて、ざざざ~っと全体から排水溝の中まで洗ってすっきりです。

f:id:makimamano:20190119063504j:plain

シンク用スポンジがいらないので、置き場に悩むこともなくなりました。

しかし、ポリ袋は汚れを落とす力がスポンジに劣るので、毎日洗わないと汚れが溜まってしまいます。

でもね、でもね、ポリ袋で洗うようになってから、シンクを洗うハードルがぐぐぐ~っと下がったのか、毎日1~2回はシンク洗いしているんです✨

ちょっと前の自分からは考えられません('ω')

じゃんじゃん使って、じゃんじゃん捨てて良いポリ袋…様々な場面で活用できることがお判りいただけたでしょうか?

しかし、世界的にポリエチレン=プラスチック製品の生産は規制していこう、という流れになっています。

これって、今しかできない贅沢なのかもしれませんね。

ポリ袋が規制されたら、シンク用スポンジを買いたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!