ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

洗面所の扉を取っ払いました

ご訪問いただき、ありがとうございます。

最近、念願のあるものを取っ払って超すっきりしました。

洗面所の扉を取っ払った

f:id:makimamano:20181221072459j:plain

取っ払ったのは洗面所の入り口の扉です。

住宅購入時から、邪魔な扉だなーと思っていたのですが、ふと、なら外してしまえばいいんじゃない?ということを思いつき、夫と二人で取り外しました。

感想としては、いや~すっきりした!

大正解でした。

進路を妨げていた扉

わが家は二年前に中古住宅を購入しました。

購入した家は立地が理想的だったものの、家の構造はちょっと特殊だったのです。

リビングが、建坪の割には広いのですが、その分他のところに無理が行っています。

その代表が洗面所の扉です。

洗面所って、割と開けっ放しにしているお家が多いと思います。

ちょっと手を洗いに行ったり、洗濯物をしたりするのに、わざわざ開け閉めするのがめんどくさいからでしょうか。

締め切っていると湿気もこもりそう。

なので、開けっ放しにしても邪魔にならないように、引き戸が使われていることが多いと思います。

なのに、うちは開き戸だったんです。

しかも、開き戸を開けると、戸によって進路が狭くなるという謎の構造…。

これが邪魔で邪魔で…。

イライラの元でした。

いらないなら外してしまえば良いのでは?

進路を妨害されるたびに、イラっとする洗面所の扉…。

今現在、この扉があることによって、何ひとつ良いことなどないのです。

ならば、いっその事、いらない扉は取っ払ってしまえばいいんじゃない?

ということで、思い切って外してみることにしました。

外した扉の代わりにカーテン

洗面所の扉を取っ払うと代わりのものが、必要になってきます。

洗面所は着替えたりする場所ですし、急な来客があったときにさっと隠したいものをしまうこともあります。

やはり、目隠し的なものは必要ということでカーテンをかけることにしました。

こちらの突っ張りカーテンレールを使い、洗面所の扉にカーテンをつけることにしました。

f:id:makimamano:20181221073902j:plain

取り付けたのはブラウンですが、建具に馴染んでくれました。

違和感がなくて良かった✨

f:id:makimamano:20181221072528j:plain

試してみてダメなら戻す

わが家は、洗面所の扉があるより無いほうが快適だと思ったので、外しました。

結果、邪魔な扉がなくなり、快適な空間が手に入りました。

無くしたのに手に入る…この不思議な現象が楽しくてたまりません!

外す前は「外してみて後悔したらどうしよう」などと不安があったのですが、駄目なら戻せば良いのです。どうして、あんなに不安がることがあったのでしょうか?

こんな、快適さをもっと手に入れたいです。きっと、まだまだあるはず。宝は日常に家の中にもっともっと隠れている気がしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。