ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

片づけたら、コタツが好きになってきた

f:id:makimamano:20181219131810j:plain

ご訪問いただき、ありがとうございます。

寒いよ~寒いよ~。一軒家は寒いよ~。

生まれ変わったら全館床暖房の家に住みたい。

今生は無理そうなので、コタツで暖をとっています。

タツLOVEな私ですが、結婚当初はコタツが大嫌いでした。

タツは置きたくなかった

f:id:makimamano:20181219060354j:plain

画像はhttps://www.homes.co.jpより引用

結婚したら、新居のリビングはおしゃれなソファーを置くんだ🎶

実家を出て、好みの北欧スタイルのお部屋にするぞ~💛

そんな新妻の夢を打ち砕いたのは夫です。

「コタツと座椅子は必須!だってσ(゚∀゚ )オレ冷え性だから!」

ココココ🐓コタツと座椅子!?

いやいやいやいや…

おしゃれなインテリア本とかブログにコタツのある家少ないよ?

リビングと言えばソファーに決まってるだろ!?

タツと座椅子があるだけで…

どんなにおしゃれな部屋にしても、全部台無しやないの!…でも冷え性ならしょうがない…くそ!

タツのここが嫌だ!

実家にも一人暮らしをしていたアパートにも、コタツがありました。結婚したら、コタツは置かないぞ!と決めていました。

それがまさか、叶わないなんて…。コタツを置きたくない…そんなささやかな願いも叶わないなんて。他人と暮らすのって大変…。

と、結婚早々軽く挫折を味わった私ですが、コタツを置きたくない理由は色々ありました。

とにかく、ダサい!

とにかくコタツはダサいんです!(私見です)

しかも、そこに座椅子がプラスされることによってインテリアの破壊力は増します!コタツもだけどオイ!座椅子!

「おしゃれ座椅子」で何度となく検索してきましたが、おしゃれな座椅子などない!座椅子はダサい!(あくまで私見です)

入ると出られなくなる

タツはとにかく気持ち良いです。一度入ったら何もしたくなります。「だらだら人間製造機」です。

タツに入ってお菓子をむさぼりながら本や漫画を読む。ゲームをする。映画を見る。これほどの至福の時がほかにあるでしょうか?

確実に家族全員を「だらだら人間」にしてしまいます。

タツ布団が邪魔くさい

タツにはもれなくコタツ布団が付いてきます。これが邪魔くさいんです。コタツ布団にはデメリットがたくさんあります。

  • 足に絡まってこけそうになる
  • 掃除のときにいちいち上げなきゃいけない
  • 汚れても丸洗いしにくい
  • カバーだけ外して洗えるが、付け外しがめんどくさい
  • 片づけるのに場所を取る、重い

いやいや、こんなにデメリットが出てきましたよ…。

対してコタツ布団のメリットは、

  • 暖かい

のみ!

でも、今はコタツ大好き💛

このように、コタツを嫌ってきた私ですが、今はコタツが大好きになりました。

それには二つ理由があります。

部屋の物を減らした

部屋の物を減らすと、特別おしゃれなインテリアにしていなくても気持ちよく過ごせます。

結婚当初は○○風とか雑誌に出てくるようなおしゃれなインテリアに憧れていましたが、物を減らして、すっきりとさせた方が心地よく過ごせることに気が付きました。

家具の色やテイストを自分たちの好きなものにしておけば、なんとなく統一感も出てきます。

すると、コタツ&座椅子がそんなにダサく感じなくなってきました。

タツ布団を変えた

きっかけはこどもがコタツ布団の上でおしっこをしてしまったこと…

タツ布団を丸洗いし、代わりに使っていない毛布をコタツ布団の代わりにしたんです。

あれ?毛布で十分暖かいやないの?

さっそく、おしっこ布団を捨て、大きめのアクリル毛布+マルチカバーに変えました。結果、問題なく暖かいです。

洗濯は楽になりましたし、コタツがコンパクトになって大満足です。

タツのメリット

今では大好きになったコタツには、二つの大きなメリットがあります。

光熱費が安い

タツはとにかく光熱費が安いです。一日8時間使って40~50円程。

エアコンの半分以下です。温まるのも早いですしね。

とにかく気持ちいい

タツは足元からじんわりと温めてくれるので、とにかく心地いいです。

家族もその心地よさに集まってくるので、自然とコミュニケーションが取れます(*'▽')

私たち愛媛県民のほとんどの家には、この時期「みかん」が大量にあるので、コタツでみかんをぬくぬくと満喫するのも幸せです(●´ω`●)

 

おしゃれインテリアの邪魔ものとして、コタツは最近では毛嫌いされていますよね。

しかし私は物を減らすことにより、不思議とコタツへの抵抗感がなくなり、今ではその快適さの虜です。

タツのある家…いかがでしたでしょうか?え?やっぱダサい?いらない?まあそう言わないで、お家にぬくぬく天国作りませんか~(´∀`*)ウフフ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。