ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

好き嫌いは分かれるけど、大好きなミニマリストブロガーさん

ご訪問いただき、ありがとうございます。

今まで、家の中を整えようとアレコレ奮闘してきました。

少しでも快適に暮らしたかったから。

フックでいろいろ吊るしてみたり、物の配置を変えてみたり。

でも結局、快適を一番与えてくれたのは、物を減らすことでした。

物を片付けても楽にならなかった

もともと、周りから物の少ない家だという風に言われていました。でも、周りから比べてそうなのであって、私自身は毎日物との格闘に疲れ切っていました。

もしかしたら、自分は管理、処理能力があまり優れていないのかもしれません。

少しでも、楽に家の中の物に向き合いたいと、本を読んだり、ブログを読んだりして、家の中を使いやすいように片づけてきました。物もいくらかは減らしたつもりでした。でも、なぜだか、全然楽にならなかったのです。

ミニマリストさんのブログを見て苦しくなった

 

お家を綺麗にして素敵な暮らしをしているかたのブログが大好きでした。お家の中が綺麗になりそうな、収納方法やお掃除方法が紹介されていて、たくさん真似をしました。

とある超有名ミニマリストさんのブログの中には、新築の家をピッカピカに磨き上げ、高い家電や食器を買いました~なんて紹介しています。必要なものしか持たないって言ってるのに、いろいろ物買ってる…😳

収納用品でさえもこだわっていて、どこもかしこも完璧に揃えられています。

そんなブログを見ていると物欲がふつふつと湧いたりして、でもそんな高いもの買えなくて…読んでいて羨ましいというか苦しいというか…全然楽しくなくなっていました。

森 秋子さんのブログに出会った

そんな中、森 秋子さんのブログに出会いました。とても有名な方なのでご存知の方も多いと思いますが、私が知ったのはほんの数か月前。

ameblo.jp
今まで、様々なミニマリストさんのブログを見てきましたが、秋子さんは突き抜けています。
ミニマリストになりたいとブログタイトルにはありますが、既にミニマリストです。
秋子さんがミニマリストになりたい理由は、時間と空間とお金を増やし、家事労働を減らすことといったシンプルな理由。

物を減らせば収納も含め家事労働の時間が減る➡時間とお金が増える

家も中古で、新築ピッカピカのスーパーブロガーさんみたいな華やかさはありませんが、秋子さんの暮らしが私には輝いて見えました。(秋子さんも十分スーパーブロガーさんですが)

余計なものを手放し、○○しなければならないに縛られず、時間と空間とお金を増やし、家事を減らし、自然や身近なものを大切に生きている秋子さんの暮らし。素敵です。秋子さんのブログを読んでいたら、私が何を望んで家を整えたかったのかということが明確になっていきました。

時間が欲しかった

結局は私が欲しいのは時間でした。物があることにより、どうしても片付けという労働が増えます。増えるのは毎日の片づけだけじゃなくて、収納方法や収納場所を考えたり、物のお手入れだったり、最後には処分することまで考えなければなりません。それらすべてが労働なのです。

私は3人子供がいますが、パートとはいえ仕事をして帰ってきて、子供たちに向き合う時間は限られています。その限られた時間が、さらに物によって奪われていました。子供たちに余裕をもって向き合えないので、いつもいらいらしていました。

でも、秋子さんのブログを読んで、物を持つ基準が「時間と手間と空間を使ってまで所有する価値があるものなのだろうか?」に変わりました。

自分の時間より、子供と向き合う時間より大切な物って何?

そう思うと、余計な物を所有すること自体がばからしく思え、物を処分する踏ん切りがついて、家の中の物がどんどん減りつつあります。

子供に余裕をもって接することができるようになってきた!

物が減ると必然的に家事が減り、子供と余裕をもって向き合えるようになってきました。

三女のイヤイヤ期と余裕をもって向き合えているのは、時間が増えたということも大きいと思います。 

www.waoko.net

物を減らした効果として、私のため息の回数が激減しました。以前は、家事をしてはハア…朝のバタバタに疲れてハア…子供がぐずってハア…一日に何度もため息をついていました。そんなお母さん嫌ですよね。

私のため息は、やらなければならないことの多さ、重さに押しつぶされそうになった時に、吐き出されていました。

今は、時間が増えて、気づけばため息をつく回数がとても減っています。体も楽になりました。

森 秋子さんのブログに出会い、自分の本当の望みはなんなのか?ということに気づけたのはとても大きい収穫でした。

巷には収納グッズが溢れています。それだけ、皆「多すぎる物」に悩み苦しんでいるのだと思います。片づけても片づけても苦しい…そんな悩みを持つ方は一度秋子さんのブログを覗かれてみてはいかがでしょうか?

ameblo.jp

本も出版されています。図書館で予約しました!10人以上待ちです(+_+)

脱力系ミニマリスト生活

脱力系ミニマリスト生活