ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

洗濯機購入の大失敗!ドラム式にしとけば良かった!

f:id:makimamano:20181010055804j:plain

ご訪問いただき、ありがとうございます。

ワオ母さんです。

 

最近、洗濯が一番大変な家事なのでは?と思うようになりました。

料理は家事のスキルが上がれば、早くなっていくものですし、まとめて作っておくことも可能です。買ってきたり、外に食べに行ってもOK。

 

掃除も、人にはよりますが、やりたくなければちょっとくらいなら我慢できるかもしれません。

 

両方とも、しんどければ「しない」という選択肢が存在します。

 

しかし、洗濯だけは毎日しなければなりません。

洗濯を一日しないと、カビが生えるリスクが高まりますし、何より一日休むと次の日、二倍の量の洗濯をしなければなりません。

5人家族である我が家では、二日分の洗濯物を干すスペースなどありませんし。

 

その、大変な家事である洗濯において、我が家は致命的なミスをしていたことが判明しました…( ;∀;)

 

それは、洗濯機の購入です。

 

 

我が家の洗濯機

 

我が家は 、2年前に洗濯機を買い替えました。

三女が誕生し、今まで使っていた洗濯機では容量が足りなくなったためです。

買ったのはビートウォッシュ。特に何の不満もなく使っていました。

 

洗濯が劇的に楽になったという知人の話。

 

しかし、知人がドラム式洗濯機を買って洗濯物が劇的に楽になったというではないですか!

 

な、なんだと!?

 

知人はフルタイムで働く2児のお母さん。彼女によると、ドラム式なら洗濯物が洗いから乾燥まで一気に終わってしまうというのです…。しかも、ふわふわに乾く。

 

知人の口コミで、周りではドラム式に買い換えたご家庭が何件かあるそうです。広がる、ドラム式の輪。

 

ドラム式にしとけば良かった

 

そりゃあ、ドラム式洗濯機が乾燥できるのは知っていました…。

 

しかし、ドラム式洗濯機はおしゃれでリッチな家庭が、見た目が良いからという理由でわざわざ高い洗濯機を買うものだという、私の歪んだ固定観念があったのです。(花粉症の方などはドラム式が必須ですよね。)

 

しかも、汚れ落ちは縦型のほういいと聞くし、わざわざドラム式を買う必要はないと思っていました。

 

なにより、毎日乾燥機にかけたら縮むじゃーんと…。口コミなどを見ると確かに多少縮みはあるようです。

しかし!よくよく考えたら、おしゃれ着などほとんどなし、ざぶざぶと洗濯できるプチプラ服ばかりの我が家にとって、乾燥機で回して多少縮んだからと言って、困るようなものなどほとんどないのです。

 

という事は、我が家はほとんどの洗濯物を干す➡取り込むという家事をドラム式にすればやらなくて済むことに!!

 

ドラム式にしとけば良かったよ~( ;∀;)

 

ドラム式にもデメリットはある

 

そんな、ドラム式にもデメリットはあります。

 

  1. 汚れ落ちが縦型に比べて劣る
  2. 毎日、乾燥フィルターの掃除をしなければならない
  3. 縦型に比べて価格が高い。

以上の三つが大きなデメリットのようです。

 

まず、汚れ落ちが縦型に比べて劣るという点ですが、縦型に比べて少ない水量で洗うのでどうしてもそうなってしいます。

しかし、本当に落ちにくい汚れは、縦型でも洗濯機にポイでは落ちません。

我が家では落ちにくい汚れは手洗いしてから、洗濯機に入れているのであまり気にならないデメリットといえます。

我が家が使っている手洗い用の石鹸です。これを使うようになって、泥汚れ落としがとっても楽になりましたヾ(≧▽≦)ノ

待ってました!泥汚れ落としが楽になる石鹸! - ワオ母さんの blog

 

次に、毎日乾燥フィルターの掃除が必要という点ですが…これは、洗濯物を干す取り込むといった手間に比べると圧倒的に楽なので、デメリットであるとは思えません。しかも、最新型の洗濯機では、一週間に一度の掃除でOKなものも登場しています。

お手入れがラク! 乾燥フィルターの自動お掃除機能を搭載したシャープのドラム式洗濯乾燥機 - 価格.comマガジン

 

最後に、ドラム式は縦型よりも高いというデメリットがあります。我が家が、ドラム式を購入しなかった最大の理由はこれです。

縦型洗濯機とドラム式洗濯機の価格差はおよそ10万円ほど。結構な価格差です。

しかも、電気代は月1000円ほどUPします。よって、本体代込みで縦型より、年間2万円程コストが高くはなります。結構なコスト増です。

しかしですよ?年間2万円程のコストで洗濯物を毎日干して乾かして取り込むという家事がなくなるとしたら?めちゃくちゃ安いと思いませんか?

 

ほんっとうに、ドラム式にすればよかった!

 

ドラム式洗濯機ではなく、縦型を買ってしまったのは痛恨の極みです。我が家のように洗濯物が多い家庭や、共働きの家庭には、毎日の洗濯という家事が重くのしかかります。それが、楽になるのならば、我が家にはドラム式洗濯機が良かった気がしてなりません。

単純に価格だけで判断をしてはいけないなと言うことを深く反省しました。

あと、思い込みによる食わず嫌いもいけませんね。なんでも、興味をもって調べてみることがとっても大事だと思いました。

今度買い換えるときは、、ドラム式にするぞ!ずっと先ですが…😢

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。