ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

家計のキャッシュフロー表をつくって、将来の不安を吹き飛ばそう!

f:id:makimamano:20181008072946j:plain

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

あなたは、将来のお金について把握していますか?

 

もしかして、子供の教育費はいくらかけてあげられるんだろうか?老後資金はいくら貯めればよいのだろうか?など、薄ぼんやりとした不安やもやもやを持っていませんか?私もそうだったんです。

 

キャッシュフロー表ですっきり!

 

将来への不安や、もやもやの正体は、これからどうなるかわからないことではないでしょうか?それらは、人生のキャッシュフローを作れば、すっきりしますよ。

 

おそらく、キャッシュフロー表を作ることにより、思ったより厳しい現実を突きつけられる人が多いでしょう。

ファイナンシャルプランナーさんの話によると、殆どの人が、キャッシュフロー表を作ると、最終的な収支がマイナスになるそうです。

もちろん、我が家もです。あれもしたい、これもしたい、なんて支出の項目を入力していると見事に赤字になってしまいました。将来が不安と言いながら、人間というものは、意外と楽観的なものなんですよね。

 

打つべき手が分かります!

 

しかし、キャッシュフロー表を作ることによって、将来の収支を改善させる手段がはっきりします。

住宅ローン、保険、車の購入、旅行、子供の習い事など、どれにいくらかけられるのか、何をあきらめなければならないのか?すべてがはっきりしますよ。

 

例えば、今は普通に払えるものでも、長年に渡ると、大きな影響を家計に与えることがよくわかります。こちらの記事にも書いています、よろしければお読みください。

www.waoko.net

 

私は、キャッシュフロー表を作った後、様々な費用をガンガン削りました…。悲しみ…。

節約しているつもりでしたが、意外と削れる費用ってあるものなんですよね。

 

意外と簡単に作れますよ

 

キャッシュフロー表の作り方ですが、私はエクセルで作成しました。

エクセルでのキャッシュフロー表の作成方法です。

キャッシュフロー表を作成しよう! [家計簿・家計管理] All About

無料でキャッシュフロー表がダウンロードできます。割と詳しく入力できます。

お役立ちツール | 株式会社プラチナ・コンシェルジュ

 

私は、これらのキャッシュフロー表の基本的な項目に、児童手当、教育費の詳しい内訳、車の維持費、持ち家の固定資産税や改修費の積み立て、旅行、子供の結婚祝い金、毎年の人間ドッグ、などをプラスしました。

 

キャッシュフロー表はファイナンシャルプランナーさんにお願いすれば、作ってもらえますが、費用が掛かります。

自分で作れば、無料ですし、ちょこちょこ修正ができることが強みです。

長い人生、最初に作ったキャッシュフロー表のとおりに行くはずがないですもんね。

 

あなたの強い味方になってくれます

 

年収で検索すると、年収がいくらあれば○○万円の家が建てられるの?年収がいくらあれば結婚できるの?年収がいくらあれば子供を○人持てるの?といった質問を目にします。

 

しかし、同じ年収500万円の人でも、貯金の額や、住んでいる場所、家族の人数などにより、大きく将来の収支は変わってきます。

一概に年収○○万円だから○○万円の家が建てられるとは言えないはずです。同じ年収でも個人によって、収支は大きく変わります。

 

なので、あなたにはあなたのキャッシュフロー表が必要なはずです。

 

ズボラな私が、キャッシュフロー表を作るのは正直めんどくさかったですが、一度作ってしまえば、人生の様々なライフイベントでの出費を決めるときに、大いに役立ちました。

 

例えば、住宅の購入予算もしっかり決められました。希望のエリアでの新築物件購入は厳しかったため、築浅の中古住宅を購入。これにより、新築を購入するよりも、500万円程安くすることができました。

 

キャッシュフロー表を作らなければ、新築物件を買っていたかもしれません。

 

「余命までのキャッシュフロー表を作ってるよ!」と知り合いや友人に言うと「え?すご!さすが、三人子持ち!」みたいな若干引いた反応をされます。

しかし、あなたの人生のプラスになるはずですので、ぜひぜひ一度作成されてみてはいかがでしょうか?

 

キャッシュフロー表を作っている家計は将来破綻することはない」

とあるファイナンシャルプランナーさんの言葉です。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

保険を契約するときにも、キャッシュフロー表を作っておけば大いに役立ちます。

www.waoko.net

お得な制度を使って、お金にも働いてもらいましょう。

www.waoko.net

ちょっと、怖いお話です。

www.waoko.net