ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

入園してから鼻水が止まらない?それ「保育園症候群」かもしれません。

お子さんを4月から保育園に預けて

お仕事してるお父さんお母さん

お子さんは

保育園にちゃんと通えていますか。

 

2学期が始まったとはいえ

度重なる体調不良や

保育園からの呼び出しで

まだまだ満足に通えていない

お子さんもいらっしゃるのでは

ないでしょうか。

 

そういう私も

三女を保育園に預けてから

しばらくは

熱が出ていないか

急な呼び出しがないか

ドキドキしながら

仕事をする日々でした。

 

三女は

保育園に通いはじめてから

ず〜っとず〜っと鼻水が

出ていました。

 

うちの子だけじゃなく

一緒に入園した子たちも

鼻水タラタラです。

 

なんだこれ😶??💭

 

ずっと風邪を引き続けているのかな?

 

いやいや、そう言うわけではないんです

 

実はこの現象「保育園症候群」

といいます。

 

保育園症候群とは 

 

「保育園症候群」とは?

 

保育園・幼稚園に通っている子供は他の患児からの感染機会が多く、つねにウイルス・細菌に曝されています。 ウイルスや細菌がのどや鼻の粘膜に付くと、からだはそれに負けじと防御機能を働かせます。 その結果、鼻水が出たり、時々咳をしたりします。 正確ではないけど、鼻水でウイルスや細菌を洗い流しているようなイメージでしょうか。

 

ゆら小児科クリニック院長のブログより

 

なるほど、なるほど👀!

 

鼻水や咳を出していたのは

風邪のウィルスや細菌から

体を守るためだったんです。

 

まだ、免疫が不十分な子供たちが

自分たちの身体を一生懸命

ガードしてたんです😭

 

厄介なのは中耳炎

 

ただ、この「保育園症候群」

厄介なことに

鼻水が出続けることにより

中耳炎や副鼻腔炎

引き起こしてしまうんです。

 

これにうちの子はやられました(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭)

 

中耳炎になりやすい体質の三女。

 

何度も何度も何度も

中耳炎にかかり発熱。

 

中耳炎の熱って高いんですよね。

耳は痛がるし、高熱は出るし

可哀想でした(*꒦ິㅂ꒦ີ)

 

病院は数日おきに通っていて

小児科と耳鼻科

1日に2件病院に行く日もありました。

仕事をしながらの病院通いは

クソきっつかったです🤮

 

これらのことが当てはまる

方もいるんじゃないんでしょうか?

「これは、いったいいつまで続くの?

仕事は続けられるの?」と

不安になりますよね。

 

 

我が家の対処法

 

中耳炎の対処法としては

 

鼻水が増えてきた

鼻水が色付きになった

耳を触るなど

疑わしい症状があれば

早めに受診することが大事です。

 

受診するなら鼻水を吸引してくれる

病院を受診することをお勧めします。

 

中耳炎の主な原因は

鼻水が溜まることによって

引き起こされてしまうからです。

 

それと、早めに休ませてあげること。

なかなか難しいとは思いますが

「保育園症候群」というだけあって

連休などでしばらくお休みすると

症状が治まっていきます。

 

これらのことを実行してみても

中耳炎が改善されないのであれば

「電動鼻吸い器」も

検討してみても良いかもしれません。

 

makimama.hatenablog.com

 

うちはこのおかげで

やっかいな中耳炎と

お別れできましたヾ(≧▽≦)ノ

 

「保育園症候群」は期間限定

 

やっかいな「保育園症候群」ですが 

2歳を過ぎたあたりから

症状が消える子が多いそうです。

 

実際、私の娘も

2歳を過ぎたあたりから

あれは一体何だったの?と思うほど

ぴたっと鼻水が止まりました🙂

 

今では

よっぽど感染力の強い感染症

流行ったときに

発熱したりするくらいで

普段はほとんど熱を出すことが

なくなりました👏🏻✨

 

先日、園で手足口病が大流行した時には

プツプツが軽く出ただけですみました✨

 

子供は日に日に成長します。

いつかは「そんなこともあったね」と

笑える日が来ます。

 

「保育園症候群」は期間限定の

ものですので今を乗り切れば

ある日「フッ」と子育てが

楽になったと感じる瞬間が

訪れますよ。

 

仕事に子育て

大変ですが、いつかは

楽になっていくものですから

頑張りましょう~💪

…といつも自分を励ましてます😁