ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

使いやすく美しい鍋

お題「愛用しているもの」

 

f:id:makimamano:20180917060022j:image

 

ご訪問いただき

ありがとうございます🐰🍓💕

 

大好きで

愛用している鍋があります。

それは「宮崎製作所」の

ジオプロダクトの鍋です✨

 

オールステンレスで

すっきりとしたデザインに

ひかれました。

 

出しっぱなしにしても美しい。

 

丈夫で扱いやすいのも魅力です。

 

 

私のジオの鍋

 

持っているのは2つ。

 

最初に片手鍋を買い

使い勝手の良さに惚れて💛

大きい両手鍋を買い足しました。

ちょい高めのお値段です。

 

ふだん、高い買い物をしない私ですが

時短になったり

光熱費の節約になる場合は

ちょっと高くても

買うようにしています。 

 

高めといっても数千円から買えます。

コチラはお味噌汁を作るのに

よく使います。

カレー、おでんはこちら。

でっかいです。

 

ジオの鍋のここがすごい!

15年の保証付き!

ジオの鍋にはですね…

なんと!

15年の保証がついています💖

 

「宮崎製作所」の

絶対的な自信の表れです。

そして、

お客さんにジオの鍋を長く愛用して

欲しいという思い。

 

しっかりと

職人さんの手で仕上げられていて

大事に使えば

15年どころか一生使えそうです。

 

ウォーターシール効果で
余熱調理と無水調理ができる!

 

ジオシリーズの鍋は加熱すると

フタと本体の隙間に

ウォーターシール(水の膜)ができ

フタと本体をぴたりと密着します。

 

ときにはその効果が強すぎて

フタが開けられないことがある

くらいなんです(◎_◎;)

(弱火で再加熱すると取れます)

 

そのため、熱と水分を逃がしません。

それによって可能になるのが

極弱火&余熱調理無水調理です。

 

極弱火&余熱調理ができる!

 

ジオの鍋はフタをして沸騰させたあと

極弱火で調理することができます。

(IHで最も弱火か2番目くらい

ガスだと最も弱火) 

 

そこそこ火が通ったな…と

いうところで火を止めて

余熱調理することもあります。

 

完全ほったらかし❗️

とまではいかないですが

ほぼ、ほったらかしにでき

圧力鍋のように使えるジオの鍋を

とても重宝しています。 

 

無水調理ができる! 

 

そして、無水調理もできます。

水分が逃げていかないので

食材の水分💧そのものを利用して

調理してくれます。

食材のうまみと栄養を

逃さない✋のです。

 

そんな特性を生かした

超簡単レシピなのですが

(レシピやって!こんなんでレシピとか

よくしれっと言えるな私。)

玉ねぎ、キャベツ、ピーマン

人参、もやしなど

適当に好きな野菜をカットし

ジオの鍋に入れます。

 

その上から肉やお魚をのせて

焦げ付き防止のために

お水を少し入れます。

 

そのまま加熱。

鍋から湯気が

勢いよく噴き出し始めたら

極弱火に…。

しばらくほったらかし。

 

蒸しあがったら

ポン酢で味付けしたり

味噌味にしたり。

 

食材の旨味が生かされる

無水調理なので薄味でOKです。

 

これ、カンタンで

ほったらかしに出来て、体にも良くて

ちゃんとご飯作った感じにも

なるのでよく作ります。

 

切って乗せて

ほっといただけ👍なんですけどね。

 

災害時にも心強い

そしてさらに

余熱&無水調理できる!

ということは

少ない資源とエネルギーで

調理できる!というわけで…

 

災害時にも活躍してくれそうです。

 

例えばパスタをゆでるにしても

  1. ジオでお湯を沸かす
  2. パスタ投入して沸騰させる
  3. フタをして火を止め
    パスタの表示時間通り放置。
  4. 出来上がり🎶
でいいんです。
麺がもちもちに仕上がって
美味しいですよ。

 

光熱費の節約も!

 

そして最後に光熱費も

節約できるんじゃないかな?と

思っています。

 

計算方法が分からないので

いくらとは言えませんが

数十年使えば

もとは取れそうな気がします。

 

そんなジオの鍋ですが新潟県燕市

ふるさと納税でも

ゲットできるんですよ。

 

買ってしまった後に

気づいたんですが( ;∀;)

 

そして、ここまで書いて

もう一つ気づいたことが!

 

最近、圧力鍋使ってない…

子供の離乳食づくりに大活躍💪

してたんですが…

フタについたパーツを外して

洗うのが面倒で、いつの間にか

出番なしになっていました。

 

少しでも億劫になると使わなくなる。

それが私です(*´з`)

圧力鍋…断捨離しようかな…

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!