ワオ母さんの blog

三人娘子育て真っ最中のアラフォーママのブログです。子育て、時短、節約、資産運用などなど頑張っています。

楽天Edy使ってますか?お得で便利にお買い物できちゃいます!

 

こんにちは!

訪問いただき、ありがとうございます!

 

突然ですが、あなたは楽天Edy使っていますか?

私が住んでいるのは、結構な田舎なのですが最近、楽天Edyが使えるお店が増えてきました。

 

しょっちゅう行く地元のスーパーや薬局でも使えるようになっています。

 

もしかして、あなたの近所でもそうではないですか?

なんと現在全国55万店舗で使えるそうです!

 

楽天Edyで買い物すると結構お得なんじゃない!?しかも便利そう!ということで調べてみました。

 

 

楽天Edyとは?

楽天Edyは、事前にチャージをすることで、現金の代わりに使える電子マネーです。

 

買い物の際に小銭を出さなくて良いので、支払いがスムーズです。←これが重要!買い物も、ちょっとでも楽したいんです!

また、使うだけで楽天ポイントを貯めることができます。

(クレジットカードで支払いをするとポイントは付きますが、少額だとなんとなく躊躇しまう私です…。)

 

使い方は?

使い方は、とても簡単で楽天Edyつきのカードおサイフケータイ機能つきのスマホ楽天Edyアプリを入れて使います。

ちなみに楽天カードを作ると、Edy機能が付いてきます。

楽天カードは新規入会の時にいろいろなキャンペーンをやっていて、カードを作るだけで今なら5000ポイントもらえます。

何かと便利で、作っておいて損はないカードですが、お知らせメールが頻繁に届くので、時々楽天市場の会員情報をチェックして、メルマガ配信停止をすることをお勧めします。

www.rakuten-card.co.jp

 

チャージは?

クレジットカードからのチャージがおすすめです。

楽天カードからのチャージで、200円につき1ポイントが付きます。

クレジットカードからチャージする方法は、

 

パソコン

オートチャージ

アプリからのチャージ

の三種類ですが、オートチャージとアプリからのチャージ便利です。

 

オートチャージは対象店舗で、Edyの金額が設定以上を下回った時に、自動でチャージしてくれます。

こちらは楽天カードサイトから設定できます。アプリからのチャージは、おサイフケータイやiPhoneなど対応するスマホにアプリを入れて使えます。

とっても、簡単便利です♪詳しくはこちら↓

電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | 「Edyチャージ」アプリ

 

また、パソコンからもチャージできます。

気になる方は、こちらも見てみてください。↓

電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | 楽天Edyをはじめる | Edyカードにクレジットカードでチャージする

 

ポイントはどれくらい付くの?

 

楽天Edyを使うと貯まるポイントは

 

楽天Edy使用→200円につき1ポイント

クレジットカードからのチャージ→200円につき1ポイント

加盟店での買い物→100円につき1ポイント

 

ですが、お店によってはそのお店独自のポイントも別で付くことがあるので、ポイントの二重取りもできちゃうんです( *´艸`)

 

もし、いつものスーパーでの支払いを一年間すべて楽天Edyですると…

一か月の使用金額(食費、日用雑貨)×12ヶ月×(クレジットカードからのチャージ+Edy使用+お店のポイント)で

60000円×12ヶ月×1.5%=10800ポイント還元されることに!

きっとこのままここに住み続けるし

私が愛する地元のスーパーは何十年かはなくならないだろう。(なくならないでほしい)

ということは、

10年で108000ポイント!

20年で216000ポイント!

30年で324000ポイント! 

30年で32万円相当の還元!!…そんな先まで考える?

でもでも、まさに塵積!バカにならないです!

しかも、キャンペーンも色々とやっているのでもうちょっとポイントが貯まるはず…💛

 

私、早速手持ちの楽天カードEdy機能付きのものに変えました。

申し込んで、二日後に届きましたよ!

コンビニで使ったのですが、支払いもスムーズで、しかもオートチャージもしてくれたので本当に楽々でした(^^♪しかも、ポイントが付く!

 

我が家では節約に励んでいますが、手間がかかったり、我慢したりする節約術はしんどくてできません。わがままな奴なんです('ω')

でも、一度申し込んで設定しておけば、後は何もしなくても便利とお得が手に入るのでこういうのは大好物です( *´艸`)

 

あなたもいかがですか!?

 

クレジットカードわざわざ作るのもどうかな~、お財布ケータイでもないし…。という方には、カードも販売されていますよ。いろいろなデザインがあります。

こちらは、パンダ!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!